忍者ブログ
★りんごに見え隠れ。。。りんごに見え隠れ。。。りんごに見え隠。。。はっ!おはこんばんちわ!★
«07 2017/08 1 2 3 4 56 7 8 9 10 11 1213 14 15 16 17 18 1920 21 22 23 24 25 2627 28 29 30 31 09»
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ヂバドロアノ
とか
ツヂバデルコ
とか
やり出した頃は
基本的にモノに
あまり興味がなく
どちらかと言うと
身体表現が好きで
モノと関わるのも
その一環として始め
然程愛着もなく
むしろ好きじゃない
くらいの位置を
締めていたように
思う。

今もっても
物体という作品を
作る欲求は全くない。
姉さんごみん。

所が気が付けば
日常にコロガル
美しい姿
愛くるしい様に
度々ココロときめかせて
いるではないか。

その方が断然
豊かな人生が
送れるに違いなし。
美術館なんか
行かなくても
作品は日常に
転がっているのだなー
っと。


美術館などを
否定的に捕らえて
るんではなく
それはそれとして。


老朽化した建造物や
丸みを帯びたモノ
角ばってるモノ
不整列なモノ
脈絡のない落し物
などなど。


そうね
背景が在るものが
好きなのかな。
モノを見て
そのルーツを感じたり
背景が立ち上って
くるものがね。

あれ
それだと
造形美に魅入ってる
のんと違う?

やはり
演劇寄りか?

たぶん
今思ったけど
そこにはいつも
人の存在を感じて
いるのかも知れない。

どうしてこんな
ステキな事に
なっているんだろう?
と姿形を見て思うとき
そこには
携わった人や
過ごして来た人との
関わりがあって
今そこに在る
モノからの
語りかけを感じる
と言うのか。

なんて
説明しても
仕方ないか・・・。

何故こんなことを
書きたくなったか
と言うと
単純に近頃
表を歩いていると
いろんなモノに
目が留まって
キョロキョロ歩き
が止まらないの。
ついでに
ロマンチックも。

ウソ。


以前から
風のカタチとか
空の流れとか
草木が太陽に
傾いてる様とか
地面が柔らかいだとか
自然が発している
様々な匂いだとかさ
そういうのには
敏感だったと
思うんだけどね。

偶然にも
必然にも
辿りついたカタチ
なんてのにも
気持ちが動きますねぇ。


やはり
物事の意味合いを
探るのが好きなの
かしらね。
その性格も善し悪し
なんだけどね。


そんなこんなあり
先日訪れた
ダイアログ
イン

ダーク
には
少々違和感を感じた。

楽しくなくは
なかったんだけど
なんだろう・・・
なんかシックリ
来ないと言うのか
完全暗転に
慣れているからなのか
いや
それだけじゃないな。

ホント
沸き起こった感情を
言葉にするのが
だいぶ苦手だもんで
うまく説明できないけど
悪くないけど
良くもない・・・

ああまでしないと
人って感じれんの?
感じれんく
なってんのか!
あれって
日常じゃんかー。
ばかばか(><)

みたいな気持ちが
拭い切れない
私なのでした(TT)

ただ
完全なる暗闇の世界でも
受け入れさえすれば
何かとっても
大切なものを
手にすることが
あるのかも知れないな
って
暗闇の中でしか
開かないまなこが
あるんだろうなぁと
1時間程の体験から
想像よりリアルに
感じられたので
そこが私の着地点
で御座いました。



明日(本日)は
井の頭公園の
ステージで
15:00~16:00にて
ツヂバデルコによる
段ボール姉妹です。

未熟者ですが
日曜日
ぷらっとするなら
井の頭は如何ですか?

拍手[8回]

PR
電化製品を購入するため
ネットで目星をつけ
在庫のある方へ来店
しようと電話を掛けた。

ビックカメラの店員さんは
敬語こそ覚束なかったが
所望品を確認し
各フロア担当者から
折り返し対応になった。

所望品が二点あった為
店員さん2人から別々に即折り返し電話があった。

幸い在庫があり
この電話で取り置きまで
してくれた。

もともとLABIに
行く気満々だったが
電話すら繋がらなかった。

顧客対応で経験する事は
自分以外にも10人は
同じような経験を
してると思うので
こういった事一つ一つが
後の明暗を分ける
んじゃないかなー

お節介にも想像
したりして。


勝者、ビックカメラ!



雨足が一番強い時分に
家を出てしまい
くるくるにしてきた
髪の毛がパー。


今日のわたし
くるくるパー
でんねん。

拍手[4回]

8月2日は
honeyの日です。
言わずと知れた
えんぬバースデー
EBDだと言う事は
ご存知の方も
多かろうと思います。

たぶん。


なもんで
BDPもらいまいした。

ほら↓



中身は内緒。
ありがたく
使わせて戴きます!



今日帰り道に近所で
シェケナベイべーに
お会いしました。
どっからどうみても
ベイベーでした。

上下白が目に眩い
オシャレジャージ
サングラス
白髪と金髪が融合した
ハゲタカの様な御髪。

ただ
あまりにおじいちゃん
だったので
ソックリさんかとも
思いましたが
そんなこんなで
同時にコンビにへ
入りました。

入るや否やベイベーは

「C.C.レモンどこにあるかな」
「C.C.レモンあるかな」

と何度も店員さんに
尋ねておられました。

そのかすれたお声は
確かに・・・



反則です。

オモロ過ぎです。
オモロベイベーです。


C.C.レモンの君・・・
飲み干したんだろうか。

拍手[6回]



もんじゃ食べた。
新橋の「近どう」
と言うお店。

おいしいもんだ
もんじゃって。

お好みみたいに
お腹パンパンに
ならなくて
いろんな味を
楽しめるから◎。

食事制限してる身
としては
このチビチビ感が
いいのです。

って
もんじゃって
カロリーどのくらい?

でもしばらく
はまりたい。



ある人に会うと
とても元気になる。
頭でも心でもなく
波動みたいなのが
正常に戻るよな。

「がんばろう!」

じゃなくて

「ま、いっか!!」

と言って
笑ってしまう。


不思議な人。
これからは
主治医と呼びたい。



近頃よく汗をかく。
顔には汗をかかぬ
女優魂のわたしも
泣いてるみたいに
額からまつげに
バウンドして
ポロポロと頬を伝う。

昔から代謝がよくない
わたしとしては新鮮で

「代謝が良くなったみたい~♪」

なんて
喜んで話してたら

「随分ポジティブだね~!」

と言われ、はたと
気付かされました。
お年のせいだと…。

まぁどっちでも
ぇぇわい。
代謝悪いよか。

ただ
あまり汗かきに
慣れてないので
タオルと
(ハンドのじゃなく)
お扇子が
手放せません。

拍手[5回]

これは別に
いい意味でも
わるい意味でもなく
ただ事実として



わたしの中には
アメリがいます。



そこに気付いてくれる
ひとがすき。


それを守ってくれる
ひとがすき。



そんなひとと
一緒にいたい。

ずーっと。



なーんちゃって。



拍手[3回]

大事なこと
言い忘れましたが
昨日パフォへ
お運びいただいた
おなじみ様
ももえんぬの流れで
お初でした方々
たまたま休日の昼下がり
公園でまったりしてらした
見知らぬ方々
異国の方々
ありがとう御座いました。

いただいたお気持ちを
懐にしまって
また来週も
もっとステキに致します。

けれど体調を
すこぶるいわしまして
観劇予定は見送って
しまいました…


昨日はラジオごっこ
最終回ってんで
近所だし行かない訳にゃ
いかない。

勝手にDJブースに
立ち入り
お得意のマイクエフェクト
上げ下げしつつ
これが本当の
ラジオごっこだなと。

いやさ
ごっこごっこだぞと。



今日は女子の集いです。
新橋。
しぶい。



お写真は
中野ZERO前稽古で
姉さんが撮ったもの。



拍手[6回]

炎天下の井の頭公園で
ふたまわし。

死ぬかと思た…


滝の汗…
汗の滝…



けれども
初めての井の頭公園は
私には非常にしっくり。


のっぽな木々

太陽


自ずと開放的に
リラックスさせてくれる。

そこにご丁寧にも
ステージと
客席ベンチまである。

家からも電車一本。



9ヶ月ぶりの
デルコだったのに
緊張することなく
楽しめた。



やっぱり
自然は偉大だなぁ…



拍手[10回]

かもしれないばかりじゃつまんない!

ってこって
あした
ツヂバデルコ
やりマッスル。

あついので
溶け出さぬよう
気をつけマッスル。

若干おつむが
一晩煮込んだアレなんで
そりゃパピコるっしょ。




パピコるっしょ。


パピコる。


ん、
かわいーぜ
音が。



さて中野に着いたぜ。


あ明日井の頭公園
13時~14時。
お暇ならば♪



拍手[5回]

ひとし。



X脚だからかな?



股関節の手術なんて
怖いよね。

拍手[1回]

御座いますね。

それでいてじっっっとり…

実風に言うならば
海水、欲
でございますなぁ。



夏は暑いですが
代謝が上がるので
好きっす。

今年こそ
線香花火をするっす。

来月は海に行くっす。

韓国には
いつ行けるのでしょ。

などとまどろみつつ
西武新宿線に乗車中です。

目の前にマッコリの
広告が貼ってあります。

にっこりマッコリ

と言う商品のようです。


今日も
京都の大学生
を聴きながら
アンニュイです。



これから稽古行って
久しぶりに
おされBARにでも
顔出そかなっと。



拍手[4回]

始まりがあれば
終わりがあります。
もちのろん。



日々ソワソワ過ごして
おりましたが
リーディング公演を終え
だいぶ気持ちに余裕が
出来てきました。


この公演
評判上々だったようで
携われて良かったです。
同年代の役者さんと
空き時間に話をするのは
本当に楽しいです。

今回は久々に
同じ事務所の松下哲さんと
ご一緒出来たのも
また楽しかった。

なんだかんだと
八年くらいの歴史があり
声の仕事を始めた頃や
朗読劇をやっていた頃の
記憶を共有できるのは
嬉しいもんです。
今回絡みはなかったので
またお芝居でガッツリ
ご一緒したいものです。

他にも
相手役をしてくださった同事務所の
坂もっちゃんこと
坂本健一さんとも家も近く
すっかり仲良くなれたし
今回初めましての
中野太郎さんも
関西ノリのオモロ兄やんで
たろさんは
お世話になってる
スタジオが同じなので
そのうち声の現場で
ご一緒することも
あるのではないでしょうか?



そんなこんなで次は
ツヂバデルコに本腰入れ
長野行ってきます。

それが終わったら
今年の秋はガッツリと
お芝居に取り組もうかと
思っております。

そうやって今年が
終わってゆくのでしょう。



恋は休業中ですが
こんなもんは
突然開店するもんで
次は永久就職しちゃうかも!?

なんつって。
まぁぼちぼちでんなぁ。



お写真は
ある日の稽古場と
本番前緊張のあまり
どこかへ行ってしまっている
坂もっちゃんです。



拍手[2回]

本日本番です。


一日限りの本番です。




同じ事務所の方々と
ご一緒するのは楽しいです。


まだ多少お席があるのでは…

かっぱハウス

で検索してみてください。




いいお天気。



拍手[5回]

昨日の朝
近所で
キャシーさんと
勝野さんに遭遇しました。

朝の散歩と言った感じ。
すれ違い振り向いてみると
勝野さんが
キャシーさんの手を
とろうとしている
ところでした。
ステkissです。



お写真は
私が自宅で使っているお塩。



ドイツ土産にもらったお塩。



甘味があって美味しいのよ。



拍手[5回]

イケると思う。


幸せな時間を
過ごしてきたんだね。


じゃあ明日おいでー。
(ベルリンに)





言った人
時や場所はまちまち。

言われて
瞬間グッときた言葉。





そして
全然関係ないけど
京都の大学生という曲が
とてもとても好き。

好き好き好き。





みなさん
生きてますか?



拍手[6回]

先日
隠れえんぬマニアに
近頃ブログをサボっている
とご指摘を受けました故
ちょいと書いてみますかと
携帯電話に親指をあてて
いる次第で御座います。


日々のお稽古と本番と
姪っ子のことで
頭も体も満タンで
ございまして
くるりのライブが
当たり前ながら
素晴らしかったり
年に一度の親孝行
横浜港カッターレースや城之崎温泉旅行
おくりびとの舞台
ピナバウシュの舞台
ツイッターを勧められ
密かに登録するも
全く持って使いこなす
意欲もないまま放置なこと
Skypeが出来るように
なったことや
でっかいフカヒレを
頬張ったことなんやかんや
ふぁぁぁぁあ~
っと過ぎてゆきました。


そうしてとうとう明日
天使たちは独へ飛んで
行ってしまいます。



あーやるせない。



これがほんとうの

やるせない

と言うキモチなのね…涙


数日前、深夜の自宅にて
突然お別れが現実味を帯び
涙が止まらず
眠れなくなったと
ももえ姉さんに告白すると
姉さんも数日前
会社からの帰り道に涙した
と打ち明けました。


一緒にいればいるだけ
大好きになってしまう。
ずーっと触っていたい。


ハァ~…



拍手[3回]

体中がイタタタター
って感じですが
無事終了しました。

今回最大に苦戦したのは
大量の振りを覚える事
でした。
今までは結構すんなりと
振り付けなんかは
覚えてきたので
こりゃ老化現象ですか!?

みんなからはまだ早いと
言われましたので
タイトな稽古日程に
ついて行けてなかった
のでしょうね…

段取りや流れは
すぐ頭に入るけれど
振りの手数が多く
複数の場面に別れて
メドレーになっていたので
相当数返さないと
体に入って来ないのです。

丸々一曲の方が返って
すぐ覚えられるのだな。

皆さん社会人ですから
稽古日程がセパレート!
家で復習するも
どうしても思い出せない
箇所が出てくる。
デジカメを活用している
人たちも居て
私も欲しいなーと
思いました。



共演者は殆ど初対面で
良い出会いになりました。
やっぱり私は
ダンサーと馬が合う。

これからのお付き合いが
楽しみであります。



只今ユナが我が胸で
爆睡しております故
身動きがとれましぇん。

あと20分ほどで
デルコのお稽古へ
出掛けなければなのですが
運命や如何に!?



拍手[7回]

本日プチショーの
本番で御座います。

昨日はゲネのあと
出演者ちゃんらと
茶をシバき
夜帰宅すると
程なく気絶…

点けっぱなしの
テレビジョンから
はいからさんが通るの
主題歌が流れていて
目覚めたのが4時。

条件反射ですかしら。
私の数少ない
大好きな漫画ですから。
大正浪漫万歳。



そうして
作り物の手直しや
洗濯やらを済ませ
これからひと踊りさらい
入浴しようかとね。

近頃ソファで
寝てしまうので
体がこりんこりん。



嗚呼
くるりの
僕の住んでた街
を買わなきゃ!

拍手[3回]

ケーブルテレビで
オレたちひょうきん族が
やっていた。

作り物しながら観ていたら
面白くって引き込まれて
しまったよ。

懐かしさと言うよりも
結構なシュールさに
惹かれたんだろなー。

シンプルな手段で
さらされる
コドモみたいな
オトナ達が
実に魅力的だし
それを企画して
夜を徹して創っている
のもまたオトナ
って想像すると
またなんかシュールだなー
とひとり満喫させて
もらいましたぜ。



ちょっと危険で
ハラハラする感じ
なかった?コドモ心に。
やっちゃいけないこと
言っちゃいけないこと
見ちゃいけないもの
皮肉なこと
理不尽な理屈
そんなんがすべて
小気味良いと言う世界。

ニンゲンなんて
ららーらーららら♪
とでもいいたげだ。

だから小気味良いんだな。


松っちゃんがその昔
TV放送での規制が
厳しくなりすぎて
オモロいことがやり辛い
と憤っていたな。



ひょうきん族より
もうちょっと昔の
コドモ番組
「カリキュラマシーン」
なんて
シュールの極みよ♪

「くぎ」
と言うコトバを教える
芝居シーンで
ビールジョッキに
ビールを注ぐ場面で
ハッと見たら
ジョッキに並々と
くぎが注がれていて
岡崎友紀お姉さんが
ビックリしながらも
「くーぎ♪」
と教えてくれる。
いや
日出子さんだったかな?
それはそうと
今じゃハイリスクで
放送出来ないんでないか。

平和だにゃー
と思うと同時に
シュールだし
自由故に発想が豊か。



お写真は
わたしとリリがよくやる
お菓子を一口食べる毎に

「おいしぃ~~~♪」

と身悶える遊び。

真っ最中のリリ。


能動的に楽しむ
と言う遊びのひとつです。



拍手[3回]

がぁ~まるちょば
観てきました。

グローブ座だっちゅうに
何故か大塚まで
行ってしまいまちた。
新大久保であることを
思い出し山の手に再度
乗り込むも巣鴨へ…!?


何をしとるんだね。

近頃この辺りは
めっきり来なくなった
からなのか!?
新大久保がどの辺だか
すっかりすっかりさん
に一瞬なってしまうま。

前ならなーんも考えず
シュッと来れたのにの。


がぁ~まるちょばは
エクセレント~
でした。

子供たちもケタケタ
笑てはりましたわ。

あたしもひとりでに
ケタケタ笑てたわ。

カーテンコールは
スタンディング
オベーション。



あのひとたち
かっくいーなー
ホント。
元気出るなー。

まくちゅのホムペに
一緒にリンクされてるのが
光栄ですわ。

また来まーす♪



小一時間ほど
ショーの振りを復習して
寝まーす。



拍手[3回]

プチショーのお稽古も
大詰めで御座います。

今回は早替えが多く
出番も多く
息つく隙のない60分で
開演したら突っ走る
しきゃありんせん。

ステージが狭いので
逆に踊るのが難しく
バランス感覚を要します。


ショーが終わったらすぐ
横浜港カッターレースの
打ち合わせと予習復習で
すぐに本番。

終わればまたすぐに
リーディング
ミュージカルの本番。

合間を縫って
デルコの稽古。

何れも気が気でないです。


っとその前に
くるりのライブが
あります。
良いもんもらえそで
ビンビン感じ入りそで
めっちゃくっちゃ
楽しみにしてま。

っととっとその前に
明日は
がぁ~まるちょば。
また輝いてるんだろな。


ところで
ここのところ
語学のお勉強が
全然出来てません。
いろいろ終わったら
再開したいです。
今度はEnglishも
平行してやろうと
思とりま。


韓国行きたいです。
ママンを連れてかなきゃ。



そう言えば
今日の大雨のあとの空
本当にキレイでした。
全然話変わりますけども。

くすんだ色の分厚い雨雲が
わーって流れていて
雲の切れ間から
澄み切った白い空が覗き
そこに西日が差し込んで
まー美しかった。

ココロ洗われる瞬間です。



あー
美術館にも行きたい。



拍手[4回]

当たった。


通り道にある自販機で。


毎日コーヒーを買う自販機。



7がよっつ揃うと
もう一本てやつ。



とっさに
120円より高いモノを
選んでいた。



セッコー。



今日のお稽古で
いただきまーす。



拍手[2回]

晴天ではございません。

えんぬです。


って

とうとう我が事を
“えんぬ”
とウタってしまいました。


一部の方から
えんぬさん
やら
えんぬちゃん
やらと
呼ばれ始めました時は
マッチさんみたいで
いたくこそばゆい
感じも致しましたが
今となっては
愛称で呼ばれにくい
風貌と本名故
このような呼び名にも
慣れ親しんできた本人で
御座います。

一番初めにこのように
よしえんぬ

えんぬ
と縮めて称したのは
ラム天の座っ長さんでは
なかったかと記憶して
おります。





それはさておき
昨日のえんぬは
ツヂバデルコの稽古。
強風の中野ZEROにて
段ボール姉妹は
風に屈して
エア段ボールにて
イメトレと相成りました。

風だけに…ね。



今日のえんぬは
豪雨の予報に怯えながらも

とあるスタジオへ
リーディングミュージカル
のお稽古へ行って参ります。



明日のえんぬは
プチショーのお稽古です。



先日収録しました
TVCFナレーションも
近日オンエアかと。
こちらはうまいこと行けば
レギュラーとなる可能性
がありまして
祈らずにはおれませんわね。





現場に着きました。

ではー。



拍手[4回]

と言えば




プリンス。


言わずと知れた
80年代のスター。

ヒット曲
パープルレイン同様
プリンスの自伝的映画
パープルレインは
1984年の作品。



26年前ぜよ…



歳がバレるけど
あたい三年生…


どの辺りの三年生かは
適当に想像して頂くとして
この曲がヒットしていた
ことは覚えてるし
フリフリブラウスに
襟足長めのクリクリな御髪
パープルのジャケットも
強烈に記憶に焼き付いてる。



ただ
こんなにマジマジと
プリンスの姿を眺めたのは
初めてかも知れない。

感心に近い面持ちで
見入る。

まだ20代前半だろうか?

演技する姿もステキだけど
ふんだんに盛り込まれた
ライブシーンに
そのパフォーマンスに
魅了されるぜ…


セクシーで
キュートだにゃ~。

間違いなく
ステkiss入りだわ。
むふふ…。



これをなぞりたくなる
靖幸はんの気持ちも
よーくわかるねぃ…

ただ靖幸はんのは
また別の域に達して
おったがね。





拍手[2回]

日々目まぐるしく
既にキャパは超え気味な
今日この頃。

神戸家族旅行の思い出も
語れぬまま
寝不足と筋肉痛で
ボーッ。

こんな時は
日常のなんて事ない事に
可笑しみを感じたりする。

降り止まぬ雨を見
空から水が粒になって
大量に落ちてくる事が
やけに可笑しい。

人々がせっせと
食べ物を口に投げ込んでは
モグモグしている様が
強烈に滑稽。

夜になると皆
目を瞑って
動かなくなるなんてのも
どうにも笑える。


…といった塩梅。



これは一種のハイですか?




そうそう
旅先でリリと遊んでいて
リリのおならを
聞きました。

「ブーッ」って。


「オナナしたー」

と言っていた彼女が
実に愛くるしい。







そんな感じ。



ダウンロード

拍手[2回]

飛行機雲が
電線とクロスして
まさに十字架

これからの幸を願い
アーメン…





神戸牛のすきやきで
トロケマシタワ…

主の恵みにアーメン…





こちらが
西宮北口駅です



広々した駅でした

駅近くの
五穀七福という
洒落たパン屋さんが
えらい風味を
出してはりましたわ
眉間にシワを刻むほど
うっとりとした味わい

表現がちぐらぐのよう
ですが
わたしにはしっくり





さて
明日はお墓参りです

拍手[2回]

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
人気ブログランキング
なんだか クリックしてくれたら 励みになるかもっ♪
人類皆兄弟
  ベルリンの家族も読めるように。
プロフィール
おはこんばんちわ、よしえんぬだよ!!!  只今、「こどもちゃれんじbaby」   TVCFナレーション☆絶賛放映中☆
HN:
よしえんぬ。
HP:
性別:
女性
職業:
よしえんぬ。
趣味:
ピアノ・カラオケ・韓国語
自己紹介:
メールはこちらまで☆
tsudivadelco2@yahoo.co.jp
最新コメント
[03/07 あ]
[01/17 あ]
[03/10 たつま]
[12/26 K♂chan]
[12/18 よしえんぬ]
ブログ内検索
バーコード
★モバイル版ブログ★
カテゴリー
ブログ内検索
Copyright © / “りんごちゃん”created by pandacompany
忍者ブログ [PR]